株式会社アクト 

ピンソニック加工

クリーンルーム、ピンソニック加工機のご紹介

超音波キルト加工機(ピンソニック加工機)1台

近年の技術の躍進と共に高品質で環境にやさしい製品の生産が求められています。そこで高品質・高水準が常に保たれている状態を作り上げるためクリーンルームに超音波キルト加工機(ピンソンック加工機)を設置致しております。ホコリ、虫対策をすることで不織布や新素材で高性能フィルターを生産するなど医療環境やハイテク産業での分野で使用される製品の生産が可能になりました。また接着剤を使用しない方法で不織布を積層しておりますのでフィルターの使用環境におきまして液体中や高温環境にも最適です。

超音波接着加工は素材の違うもの同士の接着が可能です。超音波によるロールエンボスは、接着剤の不向きなラミネート加工に役立ちます。用途としてフィルター素材の多層貼り、衣料素材(樹脂綿と化学繊維の接着)など。超音波エンボス加工は熱ロールエンボス加工より柄の物性値が優れています。20000回/分の振幅運動により素材に摩擦エネルギーを発生させ素材を熱融着させる加工です。製品幅1900MMまでです。 

高性能フィルター加工例

ピンソニック柄見本

No16 クラウン柄


(株)アクト